2021年度活動


2020年度活動


<みたか発電 第6回通常総会を開催>

2020年のみたか発電総会は新型コロナウィルス感染防止の観点から、初のオンライン総会となりました。 正会員48人中、書面表決・表決委任も含めた31人が出席、 第1号から第3号のすべての議案が満場一致で承認されました。 今年度は理事5名、監事1名でのスタートです。地域に密着した活動をしていきます。 応援よろしくお願いいたします。

 

<国際基督教大学 サービスラーニングに関わって>

市内の国際基督教大学に「サービスラーニング」というボランティアを通して学習活動をする教育プログラムコースがあります。 4月から1ヶ月半の間、このコースにみたか発電、PV-Net、調布のえねこやが学生の皆さんの活動先として関わりました。 テーマは『地球温暖化・エネルギー問題から考える「持続可能な地域社会を実現するために私たちができることは」』です。 内容は ①「SDGsアンケート調査」 ②「SNSなどを活用した地球温暖化啓発コンテンツ作成」 ③「オフグリッドハウスを使ったワークショップの企画」です。 みなさんとても熱心に関わり、フレッシュなアイデアをたくさん出してくれました。 慣れないオンラインコースでしたが、新しいコミュニケーションツールを活用した『今だからこそできる企画』だったと思います。 「SDGsアンケート調査」はまだ継続しており、その分析結果は環境啓発活動や自治体への提案へと繋げていきます。  

 

2019年度活動


<学習啓発事業>

<交流事業>

2018年度活動




2017年度活動